ウイングド・ウィールオンラインストア

結婚式招待状・席次表について / お客さまとのお話より / レストラン披露宴

国際結婚の招待状 欧文書体選び

国際結婚の招待状 欧文書体のアレンジについて   担当スタッフ 花木



神戸市にお住まいのお二人。
男性はイギリスの方ですが日本語には慣れていて、
時々英語が混ざるくらいの日本語でにこやかにお話くださいました。


探していたのは、欧文書体(アルファベット)だけで、シンプルにデザインされた正方形の招待状。
海外の方が読んでも違和感を感じない、きちんと作られたものが希望です。

そのため、使用できる欧文書体が充実しているか、正方形のカードがあるかなど、
事前にショップに下見に来られていたそうです。


外国人の方とお話していると、私たちよりもアルファベットの書体選び・使い方を
大切にされているなあ、と感じます。
同じように、私たちも日本語の書体については何となく気になりますものね。


オーダーの際には、タイトルと文面の書体選びをかなり慎重に話し合いました。
お名前の“Sachiko & David” (仮)は、優雅な曲線のSwashと呼ばれる装飾書体とし、
文面はシンプルな書体。2つの書体の相性を確認し、
文章の改行部分などもチェックしながらレイアウトを決めていきました。


アルファベットの書体だけを真剣に選ぶことは久しぶりでしたが、
文字の美しさが改めて感じられ、とても貴重な体験になりました。



*スタッフがお客さまとよくお話させていただく内容を参考にご紹介しています。

結婚式招待状・席次表について / お客さまとのお話より / レストラン披露宴

文字が多いパンフレットは読みにくいですか?

プロフィールは文字数が多すぎない方がよい?   担当スタッフ 吉澤



シンプルでおしゃれなイメージの席次表とパンフレットをお探しの二人。
都内近郊、50名程度のレストランウエディングで、
ごく親しい友人と両親との
カジュアルなパーティーを開く予定です。


友人メインなので、パンフレットには二人のプロフィールをたくさん盛り込み
楽しい読み物にしたいと、かなり長目の原稿を用意くださいました。
ところが、見開きの隣ページのフレンチのメニューも文字量が多く、
パンフ全体として文字が多すぎますか?…とお悩みでした。


パーティーなど、華やかな特別な日に読んでもらうものとしては
文字が多くていっぱいになるより、少し余白が多すぎるかなと思う位が、
上品できれいな印象でお作りいただけるのではないでしょうか。


そこでパンフレットの印刷見本の文字数を参考にしながら、
シンプルにおしゃれな雰囲気で作るよう、
お二人で原稿を削ってみることになりました。


まずスペースを作るために、写真は思いきって1枚にしぼり、
大き目にレイアウトすることにしました。
プロフィールは、DVDで紹介するところはざくっと削り、半分ほどの文字数に。
紹介する項目は10個に絞ってなるべく短い言葉になるよう、
お二人とも真剣に言葉を選んでいました。


印象的な写真の下に、文字は少ないけれどクスッと笑えるエピソード満載の
プロフィールを入れ、すっきりした印象のパンフレットにまとまりました。


*スタッフがお客さまとよくお話させていただく内容を参考にご紹介しています。

結婚式招待状・席次表について / お客さまとのお話より / レストラン披露宴

招待状のデザイン、友人と上司と分けてもよい?

招待状のデザイン、友人と上司と分けてもよい?   担当スタッフ 松室


ハワイテイストが大好きなお二人。
大阪市内のウエディングでよく利用されるレストランでの結婚披露宴です。

ハワイらしくリラックスしたカジュアルスタイルがテーマ。
新郎新婦が各テーブルを回りながら、ゆっくり
おしゃべりを楽めるようなパーティーをお考えです。
招待状も2つ折りではなく、プルメリアの花デザインを入れて
はがきサイズのカードを作ることにしました。(予算的に抑えたい理由もあり)

迷っているのが、5名のみ招待する会社上司への招待状。
ご自分(新婦)の上司は30代の女性なのですが、彼側の上司は50代の男性3名のため、
カードタイプの招待状では失礼になるのでは、と心配です。

そこで、仕事関連のゲスト5名のみ、カードタイプではなく
2つ折りカードで送ることにしました。ハワイらしいデザインではないけれど
光沢と細かなパールのキラキラ感が華やかな厚目のカードを選びました。
5枚のみなので、中紙は家庭用のプリンタで印字。
(きれいにプリントできるかどうかは、自宅で試してみることになりました)
封筒や返信はがきは、上司用・友人用とも共通なので、
差出人の印刷や宛名書きは、まとめてオーダーできました。

自分たちの希望イメージと、上司の方への心遣いをうまく組み合わせた招待状となりました。


*スタッフがお客さまとよくお話させていただく内容を参考にご紹介しています。

結婚式招待状・席次表について / お客さまとのお話より / レストラン披露宴

ゲスト同士がつながれる席札

ゲスト同士で交流できる席札  担当スタッフ 松室


都内下町エリアにお住まいのお二人。

式は行わず、親族だけでお食事会を行い、
その後、親しい友人を招いた1.5次会を開く予定です。

1.5次会は、二人がよく通った思い出のイタリアンレストランを貸し切り
50名弱のパーティー。
レストラン側では会場装飾の手配は難しいとのことで、
店内のデコレーションやお花は友人が仕上げてくれるそうです。

ごく親しい友人だけのパーティーなので
当日の席札や席次表を楽しい内容にして、
友人同士もつながれるようなパーティーにしたいと、アイデアのご相談でした。


ゲスト同士の会話が弾みそうな案として、
動物型にくり抜かれたカードを使った席札をおすすめしました。

カードは全部で37種類。
手書きやカリグラフィーでお名前を入れることができますし、
短いメッセージを書くこともできます。

動物は、ウサギやフラミンゴ、キリンのような可愛らしいイメージの動物から
ウシ、カメ、ナマケモノなどくすっとしてしまう動物も。

お二人は、早速ゲストの数人にぴったりの動物を見つけたよう。
余興やゲームにも使えるかも!と、楽しい企画をイメージされていました。


*スタッフがお客さまとよくお話させていただく内容を参考にご紹介しています。


結婚式招待状・席次表について / お客さまとのお話より / レストラン披露宴

折らずに使う、大きいカードの招待状

2つ折りにしない、大き目カードの招待状  担当スタッフ 松室


都内近郊、緑豊かな公園内にあるレストランで挙式をするお二人。
インスタグラムなどで画像から好みの招待状イメージを探していたら、
大判の折らないタイプの招待状を見つけて、一目惚れしてしまったそう。

大きさはA4の半分、A5の大きさです。

この大きさで作ることが、非常識で失礼にならないか、また、
ぴったり入る封筒があるのかどうか、ご相談でした。


実は、折らないタイプの大判カードは、アメリカで主流のスタイル。
2つ折りの招待状が一般的な日本でも、最近は正方形や細長いカードなど
デザインを自由に楽しむ方が増えています。

特にフォーマルさを重要視する結婚式でなければ、失礼にはならないと思います。

また、ぴったり入る封筒も大丈夫。
日本では角6、海外ではc5という国際サイズにもなっているほどポピュラーです。

気になることとしては
郵送が「定型外郵便」になるので、120円切手になること。
招待状は当日会場に持参される方が多いので、大きさがやや気になるかも?
ということでしょうか。

今回のお二人は、デザインとしての楽しさを重視されて、
A5サイズの招待状を作成いただきました。


*スタッフがお客さまとよくお話させていただく内容を参考にご紹介しています。

結婚式招待状・席次表について / お客さまとのお話より / レストラン披露宴

大人っぽいマリンスタイルの招待状

マリンを大人っぽく表現した招待状  担当スタッフ 葛西


大学時代のマリンスポーツが共通の趣味で知り合ったお二人。
「海」イメージのアイテムを何か取り入れたいけれど、
明るいカジュアルマリンではなく、大人っぽい雰囲気のマリンテイストがご希望。

シックなフレンチレストランを選ばれたのも、
失礼のないようきちんとおもてなししたいので、という思いがあったそう。

招待状や席次表の紙には、深いブルー(コットンミッドナイトブルー)をご希望でしたので、
濃い色のカバーに映える上品な彫刻版をご提案してみました。


彫刻版加工は、彫刻師による手彫り型で加工した、
立体感のある箔押し加工。
海らしいモチーフでは、操舵用のハンドルと、錨(いかり/アンカー)があります。

実は、錨(アンカー)はウエディングに人気のモチーフ。
希望・信頼の象徴として、古くから親しまれてきた歴史があります。
これからの人生が希望に満ち溢れた素敵なものでありますように・・・と
願いが込められたシリーズですので、海が好きなお二人にはぴったり。

そんなお話をさせていただいたところ
古くからの意味合いに興味をもっていただき
ミッドナイトブルーにゴールドのアンカーを型押し+お名前日付をお入れしました。

お二人の趣味にまつわる、記念となる招待状となりました。


*スタッフがお客さまとよくお話させていただく内容を参考にご紹介しています。

© Winged Wheel

大阪府公安委員会 第 622170167299 号
株式会社 羽車